2017年07月09日

キラキラプリキュアアラモード 22話「やめてジュリオ!憎しみのキラキラル!」

人気アニメシリーズ
「プリキュア」の
新作品、
「キラキラ☆プリキュアアラモード」の
「22話」の感想♪

劣等感、嫉妬から始まった、
深い絶望感。

誰にも理解をされない孤独。

そんな心の影が大きくなってしまったのですね…。続きを読む


posted by ふーちゃん at 16:22 | マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトム ザ・ビギニング 12話(最終回)「ビギニング」

「アニメ」、
「アトム ザ・ビギニング」の
「第12話(最終回)」の感想。

『心』を持った『もの』の果てしない不安、悲しみ、
『身体』がある『幸せ』。

製作者の思惑以上に、
つくられた『もの』の苦悩を見て取れました。

『心を持たせる』という、その真の意味を理解するのは、
『心を持つ人間』でも不可能なのかも知れない。


人工知能をつくり発展させる、その責任は予想以上に重いと感じました。

そして、
『心』があれば、
『記憶』も、
『感情』も、
製作者の意図する外側で構成させる。

その意味。
重みは、、、
試作を作り、
また上の性能の別のものをつくる…。

それでは、
なにかがダメなのかも知れません。

『心』ですから。


『心』ある人間を簡単に切り捨てる社会とも似ている気がして、
何処か、悲しい最終回でした。


社会では、
ある意味、
心は不要で、
人間は使い捨ての側面を有しますから。
posted by ふーちゃん at 01:12 | マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。