2017年07月10日

『おんな城主 直虎』第27話「気賀を我が手に」

「大河ドラマ」
「おんな城主 直虎」。

その
「第27話」
「気賀を我が手に」の感想!

今回は、
『銭』の力の恐ろしさを感じました。

さらに、
『自由』とは何か?を考えさせた面もあります。

『自由』ほど難しいものは、ありませんね♪

逃げることも大切ですが、
今川氏真は、逃げることは誤ったと思います。

今川に力がない訳ではないハズ。

ですが、踊るだけでは、
武田には対抗できません。

井伊のように、動いてみることが大切なのかも知れません。


タグ:27話 感想 直虎
posted by ふーちゃん at 17:24 | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。